様々な返済手段

キャッシングは便利な反面、危険を伴うサービスでもありますよね。ついついキャッシングを利用しすぎて借金が返せなくなり時間が経つにつれて状況が悪化していくなんてことは絶対に避けたいものです。

キャッシングを上手に使うには借りすぎないということも大事ですが、やはり返済をちゃんとするということが一番重要だと思います。

返済をスムーズに行うには返済する意志をしっかりと持つということはもちろんですが、業者側の返済のシステムが優れていることも大事な要素だと思います。

一昔前ならキャッシングでの現金のやりとりは手渡しのみというのが当たり前でした。しかし現在では技術も進歩し現金の受け取り、また返済の方法が非常に多様になりました。もちろん現在でも手渡しのみのところもありますが、大手キャッシング業者ならばそんなことはありません。
まずはATMです。今では街を歩けばどこにでもあるのでATMを使っての受け渡しができるというのは非常に便利です。また、ATMは銀行口座などにも使用するものなので、周りから見てもキャッシングを利用していることはわからないという点でも嬉しいですよね。
また、業者によっては銀行で返済することも可能です。しかしこの場合、その業者が傘下に入っている銀行での手続きになるので、そもそも銀行と無関係の業者は対象外なのでかなり業者が限られてきます。

また更には、最近では携帯電話やスマートフォンでの返済も可能です。ネットバンキングを活用すれば家でもどこでもネットが繋がれば手続きを行うことができます。これならキャッシングを利用していることはまずわからないでしょう。

私が一番オススメするのは口座引き落としです。これは一度手続きをしておけば次から自動的に指定の口座から返済額分の料金が引き落とされるというものです。自動で引き落としてくれるので返済忘れを確実に防ぐことができます。
しかしこの場合、口座内の残高が不足していた場合は引き落としが実行されないので注意が必要です。

もちろん現在でも店頭での現金の受け渡しはどこでも可能です。この場合は店頭まで足を運ぶ必要がありますが、店員との直接のやり取りになるので、キャッシングに関する相談などができるというメリットがあります。

返済方法が多様に用意されているということはキャッシング選びの際にあまり重視されていませんが、返済手段がたくさんあるということは今後の返済を楽にするものなので意外と重要なのです。

これからキャッシング業者選びをするという方はその業者がどのような返済方法を用意しているかをチェックしてみましょう。

リボルビングの罠

キャッシングの返済方法で現在最も主流と言えるのがリボルビング払いです。

テレビの コマーシャルでも盛んにリボルビング払いを宣伝しているので知っている人がほとんどだと思います。テレビの場合はリボ払いと略して使うことが多いのです が、リボ払いと響きだけを聞くとどこかかわいい印象がありますよね。しかしリボルビング払いという言葉は言うまでもなく拳銃のリボルバーが由来です。銃弾 を発射すると弾倉が回転して自動的に次の銃弾の準備がされるシステムと似ているからです。こうやって聞くと少し怖いですよね・・・。そのイメージを隠すた めにあえてリボ払いとかわいくしているのかもしれませんね。しかし残念ながら怖いのは名前だけじゃないんです。

リボルビング払いの最大の罠は借金の返済状況が本人にはわかりづらいというところです。毎月リボルビング払いで一定のお金を払っていると自分では順調に借金が返済できていると錯覚に落ちてしまいます。

リ ボルビング払いのシステムは一定の返済額を設定することで毎月の返済が楽になるというメリットがあります。しかしこれはメリットばかりではありません。な ぜならキャッシングには金利というものがあるからです。友達に10万円を借りて翌月に10万円を一括で返すより毎月1万円を10ヶ月に渡って返すほうが負 担が少ないのは言うまでもありませんが、金利が発生している場合は長い時間に渡って返済をするほど金利が増えていくのです。
し かし、そんな知識のない利用者は返済が楽で更にお金を使うことになります。それを繰り返すうちにジワジワと額は増え、気づいたら金利ばかりを払って元金が 全く返済できていない状態に陥ります。なかなか返済が終わらないことに不審を覚えた利用者はなんとなく利用明細を見て驚くことになるのです。

リ ボルビング払いは毎月の返済の負担が減る便利な返済方法ですが、気を抜くととても危険なものに変わってしまいます。リボルビング払いを上手に使うには毎月 の返済額を低く設定しすぎないこと、余裕のある月は多めに返済すること、利用明細は必ずチェックすることを心がけましょう。

レディースキャッシングというのは、女性をターゲットとして融資を行なっているキャッシングです。
ほとんどの女性というのはキャッシングに対してあまり良い印象を持ってはいないようです。

その中には、ご主人や彼氏にだけは知られたくない!
という方も多いようです。

レディースキャッシングというのは、そのような男性には知られたくない、
という女性にとって非常に強い味方になるものです。

また、女性でキャッシングをしたい、と思っている女性の中には男性のオペレーターに
融資の対応をしてほしくない、という方も多いです。

そのような女性もレディースキャッシングであれば問題はありません。

というのも、レディースキャッシングというのは女性のオペレーターが常に対応をしてくれるからです。
対応をしてくれるのが女性であれば、融資を受ける側としても気持ちがかなりラクですよね。

ちなみに、レディースキャッシングだからといって融資額が大幅に少ない、という事はありません。
融資額に関しては普通のキャッシングと変わりはほとんどありません。

ただし、このようなレディースキャッシングにもデメリットはあります。
というのも、女性専用のキャッシング業者というのは数が少ないですよね。

そのため、どうしても一般的なキャッシング業者であれば数社から融資をしてもらう業者を選ぶことができます。
しかし、数自体がすくないレディースキャッシングの場合には選択肢がかなり狭まってしまいます。
家計を守る主婦の皆さんでもお金が入用になることはやっぱりありますよね?
そこで今回は、「専業主婦でもキャッシング出来るのか?」というテーマです。

家計を守る主婦の皆さんでもやっぱり買い物はしたいし、お子さんが居たりすると突然の出費というのはよくあるものですよね。
お子さんの習い事で突然発表会があったり,欲しいブランドの新作が出たり・・・と入用になることはいっぱいあるもの。
そんな時、お金を借りたいと思ったら専業主婦の皆さんでもお金を借りられるのでしょうか?

先に、結論から言ってしまえば、専業主婦でもキャッシングは受けられますが、
借りられる場所はある程度限られてくるかもしれません。

まず、専業主婦の方でパートやアルバイトなどの収入が無い場合、消費者金融(サラ金等)から融資を受けるには、
総量規制という法律により配偶者の同意書などが必要となっていて、一人で申し込むことはできません。

ただ、やはりお金を借りるということを大っぴらに回りには打ち明けたくないですよね。
そんな迷える主婦の皆さんでも借り入れ可能なのが、銀行系カードローンです。
銀行系カードローンといえば、アコム・モビット・プロミスなどが有名ですね!

銀行系カードローンは、総量規制の対象外となるため、一人でも申込み可能で、
審査さえ通ってしまえば借り入れが可能です。

また、大手銀行が運営しているところもありますので、いざというときにも安心して借りられます。
何かと忙しい主婦の皆さん、上手にキャッシングを使って日々の生活を満喫できればいいですね。